superyugosblog

人生や生活を豊かにするハックをゆるく書いていきます♬

Life Hack

朝の時間を使える人は人生勝ち組だ【その理由と起きる方法】

投稿日:2019年6月2日 更新日:

こんにちは、superyugoです。
いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

今日は「朝の時間をうまく使える人が人生勝ち組だ」というテーマで書いていこうと思います。

あくまでこれは僕の意見です。

今までお会いしてきた方々の中には、朝の6時に寝て、昼13時ごろに起床されているという方もいらっしゃいました。
その方はその方で成功されていたので、朝の時間の使い方に関してはいろんなタイプの人がいるのだと思います。

ですが、僕は朝4時頃に起きていた時期もありましたし、あるいは夜通し作業し続け、朝7時頃に寝る、といった生活をしていたこともありました。

そんな2つの生活を体験したうえで、個人的に良かったのがやはり“朝早く起きる”というものでした。それは、夜遅く作業するよりも朝のほうが1日を長く使えるからです。

ほとんどの人は9年間の小学校と中学校の義務教育を受けていますよね。
9年間も朝から早く起きて夜に寝るというクセがついていますから、なかなか夜型に変えてパフォーマンスを上げるのはとても難しいことだと実感しました。
また、どうしても世間一般の人間は朝型のため、日中に取引したり会ったりというのがしやすいんですよね。

だから僕は更生してから、朝型人間として生きていこうと決意しました。
(最近自分には全くスキルがなかったと痛感し、生まれ変わりました。)

そして何より、僕の生き方の指針にしている竹花貴騎さんという方がいるのですが、彼はものすごく朝早く起床し、しかも4時間睡眠を4年ほど続けているそうです。彼の記事は以下にまとめていますので是非ご覧ください。

他にも、年収1000万円を超えるビジネスマンは4-6時間という少ない睡眠時間で稼働していることも多いようですね。
限られた時間というものを有効的に使える、という点で、一般的な人とはものすごく大きな違いが生まれていると思います。
→参考記事:https://news.careerconnection.jp/?p=70507

そこで僕が行っている僕なりの朝早く起きるための心構えだったり、朝から起きてすべきことだったりを以下ではまとめていきたいと思います。

  

【方法①】5年間の懲役刑を受けていると思う

まず、朝早く起きるためにはマインドセットが大事です。
朝早く、というのはだいたい6時頃かと思っています。

マインドセットをしていないと、人間は楽な方にどんどんいってしまうため、結果的に元のだらしない生活に戻ってしまいます。
今日くらいいいや、明日からまたやればいいやって思ってしまいます。

そこで僕が取り入れているマインドセットは“懲役5年間の刑を受けている”と思うことです。これは本気で信じこむ必要があります。
ちなみに僕は、2024年の4月末まで懲役5年間の刑を受けていると思っています。

懲役5年間って普通にヤバいですよね。だって、一切の給与も支払われることなくずっとしたくもない単純労働をしないといけませんよね。名前で呼ばれることはなく、規則正しい生活をしてマズいご飯を食べなければいけません。
そんなイメージです。

僕は懲役5年間の刑を受けていると思えば、朝6時に起きて毎日スキルアップのために使ったり、ブログを書いたり、ジムに行ったり、仕事をしたり、音楽を聴けたり、好きな本を読めたり、勉強したり、人と話せたり、情報に触れたり、何よりも自分で主体的に行動できるというのはものすごく素晴らしいことだと思っています。本当に幸せなことです。

そして、もしも朝1度でも起きられなかったら牢獄に戻ってしまうと思うことです。そうすれば生活の中でかなりの緊張感が出てきてムダな時間を過ごすことはほぼなくなります。これは間違いないのですが、ただ、本気で思いこむ必要があります。一日中、自分は懲役5年の刑を食らっていると思わなければいけません。そうでもしないとだらしない生活に戻ってしまうからです。

まず、朝早く起きたければ“5年間の懲役を受けている”と本気で思いこみましょう。

  

【方法②】すべきことを明確にする

このブログを読んでくださっている方の中でも、「明日からは早起きしよう!」って思い立って早起きしたのにも関わらず、結局することがないためにモチベーションが続かず、挫折したことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

なんか本でも読んでみるか、って思っていても3日坊主で諦めてしまったり、本を読んでもこの本が今後何に使えるのかが分からずに挫折したり、といった感じです。

たぶんこれって、なんとなく役に立ちそうだから、とかいう漠然とした甘い考えでやるから挫折してしまうんですよね。ある程度の目標をもって取り組まないと頭にも入ってこないですよね。
ちなみに僕は、1円でもいいからブログとプログラミングからの収益を得ることを目標でやっているので、やっていけています。

広告会社のTheBreakthrough Company GO代表取締役の三浦さんは以下のように話しています。
「インプットしようと思って、漠然と本を読んでいるのがダサいんだよ。インプットって、視点のセットから始まるの。」
→参考記事:https://r25.jp/article/671638049513925724

きちんと自分が向き合っている課題に対して、意識を集中させるべきだということです。これもかなり大事だと実感しています。
そうしたら朝起きて、漠然と本を読む、なんていうムダなことはなくなりますよね。もちろん、自分の向き合っている課題がその本を読むことで解決できるのなら読むべきですよ。

 

【方法③】毎朝起きるためのルーティンを見つける

僕が朝早く起きるためにしている4つのルーティンがあるので、お伝えしようと思います。

まずルーティンの1つ目です。
これを言えばお前は変人だといつも言われるので普段は言いませんが、ここはブログなので包み隠さずに言うと、僕は自宅では基本的にベランダで寝ています。
ベランダに布団を敷いて寝ています。

なぜベランダで寝るのかというと、日光によって自然に目が覚めるからです。
あと、夜寝る前に吹いている風がものすごく気持ちいいからです。

どうしてもベランダででは寝たくないよって人は、少なくともカーテンを開けて寝ることをオススメします。
そしたら朝は6時には必ず起きられますよ。

まず、朝は日光で目を覚ましましょう。

ルーティン2つ目は、起きてからすぐにシャワーを浴びることです。
寝ぐせ直しとかって意外と時間がかかったりするので、シャワーを5分程度で浴びて体をスッキリさせた方がいいです。そしたら目も覚めます。
特に熱いシャワーなどであればものすごくスッキリしますよ。
夜にシャワーを浴びるよりも断然朝からのほうがいいと思います。

ルーティン3つ目は起きたらEDMを聴くことです。
僕はこれが最も重要かと思っています。
EDMを知らない方のために説明すると、EDMとはElectronic Dance Musicの頭文字を取ったものであり、簡単にいうとクラブで流れていたら踊りたくなるような曲のことです。
パリピなイメージではありますが、やはり世界中で大人気なのは理由があり、目を覚ますにはEDMを15分程度聴くことをオススメしています。
本当にビックリするほど目が覚めます。
モチベーション向上も図れるので大変おススメです。
以下で朝に聴くべきEDM8選を紹介しますね。

ルーティン4つ目はカフェに行くことです。
カフェに行くとけっこう気持ちが切り換えられたりします。また、周りの目もあるのでだらけるのができにくくなり、作業に没頭しやすくなります。
それを続けると、カフェ=作業に没頭する場所となり、カフェに入った瞬間から集中して作業することができます。

以上ルーティン4つを行うことで、非常に良い朝のスタートを切る事ができます。実際に僕はほぼ毎日欠かさずに上の4つを行っています。雨の日はさすがにベランダでは寝ていませんが。。

 

朝に聴くべきオススメEDM8選

ここでは僕が朝起きた瞬間にヘビロテで聴いてる7つのオススメEDMを紹介していきます。
EDMの中でもキラキラEDMといわれる、日本人の耳に合っているものを厳選しているのでとても聴きやすく、ノりやすい曲ばかりですよ。

では見ていきましょう!

1. SUN – Steerner

これはタイトル通り、太陽をイメージできる明るい曲です。

2. Aftershock – Cash Cash

3. American Summer – Giiants

4. We were young – Gareth Emery

5. Just One Last Time – David Guetta

6. Die Young – Ke$ha

7. Calling – Swedish House Mafia

8. Clarity – Zedd

この曲は時が経っても聴かれ続けています。

 

おわりに

今日もブログをお読み頂きましてありがとうございました。

最後はEDMの紹介動画のようになりましたが、本当にEDMは目が覚めるのでおススメです。
どうしてもEDMが自分に合わないって方はモチベーションが高まるYouTubeを見るなり、自分なりのルーティンを決めておくべきだと思います。

なによりも本当に達成したい目標があるのなら、今日くらいは寝たい、なんて甘えは言えるわけがないですよね。
半端なことをしていれば半端な結果で終わると思います。


朝を使える人は1日に使える時間が普通の人よりも圧倒的に大きくなり、その結果、朝の時間をうまく使える人が人生もうまくいくと僕は思っています。

ブログをお読みいただきましてありがとうございました。
明日もお楽しみに!
By superyugosblog

P.S.)
ちなみにですが、6月5日からFX取引というものを始めました。ずっとFXは怖いなって思っていましたが、実際にやってみると面白くてものすごくハマっています。6月はG20を始め、様々な経済イベントが行われたため、為替の変動も大きかったです。そのおかげで月末時点で+35000円ほどの純利益となりました。

ですが、もちろんうまくいくこともあれば、うまくいかないこともあります。取引による損失が発生する可能性や、元本割れするリスクもあるため、注意が必要です。また、当初の元本を上回る損失が発生する可能性も十分あります。

ちなみに僕はDMM FXを利用しています。他のFX会社も5社ほど口座持っているのですが、DMM FXは本当にチャートなど圧倒的に見やすく、使いやすいです。
下のリンクから口座開設できますので、ぜひやってみてください。



現代社会の必須スキルであるプログラミングについて興味がある!という方は以下のボタンよりカウンセリングをお申込みください。
非常に熱心なカウンセラーの方が話をして頂けます。
もちろん無料で行うことができます。
収入を上げたい方、キャリアアップされたい方はぜひ。
かなりおすすめです。
(※現在コロナウイルスの影響により、オンラインでもカウンセリングが可能なため、自宅でもカウンセリング可能です。)



-Life Hack

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なぜ家を買うなら現金一括払いが良いのか【賃貸VS持ち家】

こんにちは、superyugoです。今朝スマホでNewspicksを見ていると、実業家であり投資家でもある与沢翼さんのインタビューの記事が出ており大変興味深いと感じたのでそれについて書いていきます。何 …